日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

パラグライダー 体験なら朝霧高原がおすすめ

大空を風に乗って舞うパラグライダー。初心者でも簡単に体験ができるスクールが全国にありますが、なかでも一年中フライト確率が高く、富士山を間近に楽しめる朝霧高原はおすすめの場所です。絶景を空から堪能できる朝霧高原のパラグライダー体験をご紹介します。

霊峰富士を望んで

富士山の西麓に広がる朝霧高原は、何処からでも富士を望める絶景の観光地。朝によく霧が発生することから朝霧高原と名付けられました。広大な草原が広がり、大空に舞いながら富士山の偉容を仰げる、パラグライダーにはうってつけの場所です。

スカイ朝霧

パラグライダー・カヌースクールの『スカイ朝霧』では、パラグライダーの半日体験からライセンス所得まで受け付けています。
初心者が楽しめる体験コースとしては、なだらかな専用斜面で、自分の力で浮遊体験ができる半日体験コース(6000円)と、インストラクターと二人乗りで240~300mの高さから風に乗って空中散歩を楽しめるタンデムコース(8000円)、それらのセットコース(13000円)があります。半日体験コースは小学5年生から、タンデムコースは3歳から楽しめますから、家族で挑戦するのもいいですね。一年を通じて、冬でも楽しめるのも嬉しいところです。
タンデム体験中には、上空から自由な写真撮影も可能です。下界や富士山を思い出の一枚に残しましょう。

アサギリ高原パラグライダースクール

『アサギリ高原パラグライダースクール』でも、年中無休で体験やライセンス取得が可能です。
22mの斜面から浮遊感覚を楽しむ半日間のお気軽体験コース(4600円)、一日間の体験フライト満喫コース(8600円)。インストラクターと一緒にフライトするタンデムフライトコース(6500円)、お気軽体験とタンデムフライトのセットコース(11000円)が楽しめます(安全管理費1000円が別途掛かります)。何と無料ランチが食べられるサービスもあって、お得ですよ。

各スクールでは、体験コースを楽しんだ後は、ライセンス取得コースの割引券も貰えます。大空の飛行感覚が病みつきになったら、ライセンスを取って本格的に飛んでみるのもいいかもしれませんね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます