日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

八海山のウォーキング大会に参加してきました

八海山は、新潟県にある、日本の名山のひとつで知られる、険しい岩峰群です。
登山の課題としても知られていて、そのルートによっては退路が確保できなかったり、
水場がなく、通過するまでに10時間以上要するなど、非常に難易度の高いコースです。
しかし、今回紹介するのは、クライミングコースとしての八海山ではなく、
登山マラソン&ウォーキング大会の主催地としての八海山です。
この大会は、八海山ロープウェー内八海山登山マラソン大会実行委員会によって催される、
15kmの険しい山道をひたすら走って駆けあがる過酷なマラソン大会と、
周囲の絶景を眺めながら、ゆっくり6kmのコースを歩いて楽しむウォーキング大会を兼ねています。
今回は、ウォーキング大会について紹介したいと思います。

老若男女来る者拒まず! 元気があれば登山もできる

参加資格は一切ありません。
しいて言うならば「健康な男女」ということです。
一方のランニングコースでは、「12歳以上の健康な男女」となっており、一定の制限が設けられています。
小学生以下が1人2000円、中学生以降は2500円と年間大型行事にしてはかなり安くなっています。

便利な交通アクセスで気軽な参加を

駐車場は、普通の車が1000台、大型車50台まで停められる広大なスペースです。
家族連れで車でのアクセスが有効な場合には便利です。
電車を利用される場合も、JR上越線・ほくほく線「六日町駅」よりバスで30分で来場ができます。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます