日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ツーリング 北海道で 冬でも行けるスポット紹介

冬のツーリングもなかなか魅力的です。
思い切ってスパイクタイヤで北海道へ行ってみませんか?ツーリングで冬でも行けるスポットを紹介します。

小樽

フェリー乗り場にほど近い小樽も素敵な所です。運河の風情ある景色は冬でも観光客が訪れる名所です。ガラス工房も実は穴場。ガラスを制作する窯があったかくほっこりします。
ここでオリジナルのカップを制作するのも記念になりますね。

札幌

北海道の冬の代名詞「さっぽろ雪まつり」。市内中心部の大通公園で開催される大雪像は、高さも幅もダイナミックで毎年話題のキャラクターや建築物が制作されます。
ここでは北海道のグルメが集まっているブースもあるので、一か所で道内各地の名産品がいただけます。もしかして、ブームが来る一足先に美味しいメニューが食べられるかも。
夜は真っ白な雪像に浮かび上がるプロジェクションマッピングも、幻想的で美しいショーですよ。

函館

こちらも北海道の玄関口、フェリーターミナルのある港町です。
ここの夜景が一番美しいのは、実は冬なんです。空気の一番澄み切ったきれいな函館山の頂では、眼下に広がる夜景がキラキラ輝いて時間を忘れるほど。
北海道でも珍しい、街の中にある湯の川温泉で旅の疲れをいやして美味しい海の幸に舌鼓。秋の鮭から取れたいくらは、この頃に味がなじんでいい感じの食べごろに。牛乳も牛の蓄える脂肪分が多い時なので、さらに濃厚な味わいです。
温泉の後の牛乳もまた格別ですよ。

冬も見どころ満載の北海道。しっかり防寒をして、移動距離は少し抑えるくらいの計画で臨みましょう。もちろん雪の時は、無理は禁物。天気予報とよく相談をして、フェリーターミナルの近い都市部の道南あたりから走る事をお勧めします。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます