日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

アメフトのセンターに選ばれた

高校・大学入るのをきっかけに、アメフトを始めたいと思っている人もいることでしょう。
あなたはいかがですか?
アメフトは一ゲームごとに区切りがあり選手交代にもリミットが無いので、それぞれのポジションに特化した選手が多く存在するスポーツです。ですから、自分に与えられたポジションをしっかり練習することが大切ですよ。
そこでこの記事では、アメフトでセンターに選ばれた場合の役割と練習方法をまとめてみました。これからアメフトの練習を始めるという方は是非参考にしてみてください。

アメフトのセンター どんな役割があるの?

アメフトのセンターはオフェンスラインの中心に位置する攻撃ポジションです。センターがボールを見方に出すことによってプレーが開始されるため、センターのボールの出し方は非常に重要なポイントになるでしょう。
クォーターバックやバントとの連携が大切なポジションです。

どんな練習をすればいいの?

では、センターのポジションに選ばれた場合にはどのような練習をすればいいのでしょうか?
まず、確実にパスを通す練習をする必要があります。これにはクォーターバックやバントと息の合ったプレーが必要になるため、たくさん反復練習をする必要がありますよ。また、投げて渡すパターンと手渡しするパターンがあるので、どちらも体を崩さずに確実なパスを通す練習をしましょう。あなたのパスを受ける選手の意見を聞きながら、パスの強さや高さを調整してください。

まとめ

この記事では、アメフトのセンターの役割や練習方法についてご紹介いたしました。アメフトのセンターは攻撃の要となるポジションです。しっかり反復練習をして自分のポジションを確立してくださいね。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます