日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ツーリング クラブに参加する心得

春になり暖かくなってくるとバイクでツーリングに出かけたいと思う人が多くなりますよね。
あなたも現在、バイクツーリングを計画中ではありませんか?
「いつもは一人でツーリングしていたけれど、今年はツーリングクラブにも参加してみたい」と思っているかもしれません。みんなで行くツーリングには一人でツーリングするのとは違った楽しさや出会いがあることでしょう。
そこで本日は、ツーリングクラブに参加する場合に知っておきたい心得をご紹介いたします。是非参考にしてみてください。

ツーリングの日に合わせてバイクの点検をしておく

ツーリングクラブに参加している時にバイクの調子が悪くなってしまうと、他のメンバーに迷惑を掛けることになります。日程が大幅に遅れてしまうこともあるでしょう。このようなことを避けるために、ツーリングの日に合わせてバイクの点検を済ませておくことが大切です。バイクの調子が悪い場合は参加を見合わせましょう。
また、出発前に燃料を満タンにしておくことも大切です。

体調管理をしっかり行なう

ツーリングクラブに参加する場合は、体調をしっかり整えておくことが大切です。体調が悪いのに無理やり参加すると、ツーリング中に集中力が切れて思わぬ事故に繋がりかねません。このような事態になると他の参加者に迷惑を掛けることになります。
また、いつも飲んでいる常備薬があるなら忘れずに持って行きましょう。

マナーを守る

ツーリングクラブはみんなでツーリングを楽しむのが目的です。ですから、マナーを守って参加しましょう。
・期日を守って参加表明をする
・遅いバイクをあおらない
・違法改造をしない
・先頭付近をのんびり走らない
・車間距離をしっかり保つ
ツーリングクラブに参加する場合はこのような点に注意してくださいね。

まとめ

この記事では、ツーリングクラブに参加する場合の心得についてご紹介いたしました。ツーリングクラブは複数のグループでツーリングを楽しむことを目的としています。自己管理をしっかり行ないマナーを守って参加するようにしましょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます