日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

パラグライダーで上空から羊蹄山を見る

北海道の雄大な景色を眺めながら、空のお散歩はとっても気持ちがいいものですね。
道南にもいいスポットがたくさんあります。ではパラグライダーで羊蹄山を見るコースをご紹介します。

ルスツ高原

北海道でも有名な大きなリゾートがあるこちらのルスツ。札幌からでも車で90分とアクセスがいい事でも知られています。夏はプールや遊園地など親子連れでとってもにぎやかです。冬は修学旅行でスキーも楽しめるので一年中人気のスポットです。この小高い山の上からテイクオフしたパラグライダーでは、蝦夷富士と呼ばれる羊蹄山がきれいに見えます。山からは少し距離があるので、晴れた日などはすそ野のニセコ町まで見渡せます。山の上まではリフトで上がれるので、とっても楽ちんです。

ニセコ

海外のお客様にも評判の良いアクティビティが揃っている、気候も良いニセコ町。羊蹄山のふもとにあり、大きな清流が流れています。ラフティングは夏の代表スポーツです。また山に囲まれているのでスキーのメッカでもあります。その山へ下から吹きあげる風はパラグライダーなどのスカイスポーツにも最適!!青い空にいくつものパラグライダーが飛んでいます。
ニセコなら、どこの山から飛んでも羊蹄山のおひざ元なのでダイナミックな景色が堪能できます。上空からは眼下に温泉も発見できますよ。

日本の百名山にも選ばれている蝦夷富士。1893mの美しい姿は見るものを圧倒します。そんな羊蹄山をパラグライダーで独り占めしませんか?360°のパノラマの景色はあなただけのものですよ。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます