日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ツーリングの旅。九州にフェリーでいざ乗り込む!

愛車とともに、九州へ行こうと考えているライダーのかた、
是非ご参考にどうぞ!

カーフェリーで九州へ!

大阪から九州各地に運航している、カーフェリー。
夕方からのフェリーに乗りこめば、翌朝には九州に着くことができます。
現在3航路運航していて、北九州市門司区の東部に位置する新門司と、温泉で有名な別府、鹿児島県東部の志布志の運行ルートがあります。

気になる料金は?

フェリーで九州へ行く際、気になるのはお金のことですよね。
フェリーは、運行ルートだけでなく、部屋の等級、バイクの大きさでも金額が変わります。
大阪南港から、新門司までですと2等級の部屋を使用した場合、部屋料金6880円にバイクの運送料金4730円を足した、11610円(片道)になります。別府ルート(片道)は18230円、志布志ルートは19940円(片道)です。

フェリーの魅力

フェリーでしたら、愛車と共に九州へ行けますが魅力はそれだけではありません。
●船内レストランが素敵! フェリーでのお食事は、船内レストランの場合が多いのですがビュッフェスタイルのレストランで、美味しいお食事を味わいながら、窓から海を望むことができます。船上での食事は大切な思い出になること間違いありません。
●イベントが充実している
JAZZコンサート、星空教室パフォーマンスショ―、出港時のテープ投げ、銅鑼などバラエティーにとんだイベントが用意されているので、楽しみながら目的地に向かうことができます。

まとめ

魅力いっぱいのフェリーで行く九州は、楽しい思い出づくり要素いっぱいです。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます