日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

登山で 初心者にベストな 靴の選び方

山登りは普段では見ることのできない風景を見たり、静かな森のなかを歩きながら自然の中でとてもリラックスできますので、多くの方に注目されていますが、デザイン性だけで選んだ靴を履いてしまっている方が多くいらっしゃいます。
初心者向けのコースだとしてもやはり危険はありますので、きちんとした靴選びをしたいですね。

アウトソールの選び方

登山用のアウトソールはとても硬い素材が使われていますが、これは岩場のようなゴツゴツとした場所を歩くのに適しています。しかし、傾斜がそれほどきつくない場所ではアウトソールは柔らかいほうが歩きやすいのです。
登山用と一括りで選ばずに、どの様な山にのぼるのかを考えて選んでみましょう。

ハイカットシューズの利点

登山靴にはローカット・ミドルカット・ハイカットとあるのですが、大抵の場合はハイカットの物を選ばれると思います。これは足首を保護するという意味合いが強いのですが、平坦な道を歩くのにはあまり向いていません。

ショップでシューズの選び方

靴を選ぶ時、どのような物でもためし履きができるのですが、登山靴も同様に選びたいですね。
専門店では、実際の斜面を再現したスロープが用意してありますので、そこを歩いて感覚を確かめてみましょう。

登山靴選びはとても難しいものですし、デザインだけで選んでしまうと後悔してしまうことが多いですので、登山用品専門店でスタッフと相談しながら、自分のレベル、登る山にあわせて最適なものを選びましょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます