日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

自分に最適なものを選ぼう!スキー板の選び方 〜子供編〜

大人よりも難しい!?スキー板の子供用の選び方

スキー板は大人よりも子供向けに買う方がよっぽど難しいです。なぜなら子供はすぐに大きくなってしまうからです。

なかなかサイズが合わなくなってしまったり、すぐに買い替えなどといった莫大な資金を用意する必要があります。かといって大きめのサイズのものを買ってしまうとサイズが合わなくなってやめてしまう子供も多くいらっしゃいます。それを防ぐためにも最近では多くの人が「レンタル」を利用しているようです。スキー板にもスリーサイズがあるため、子供の身長や体重などを言えばそれに応じたスキー道具を安価で貸し出ししてくれます。もし量販店で買おうと思っても大きめのサイズのものしか販売していないので、サイズの小さい子供用のものはカタログでの購入になります。しかし商品は見て購入されたいという方がほとんどでしょうからレンタルされたほうが安心かつ安全ですし、何よりシーズンでの買い替えをした方が子供にとっても全く重くないというのが人気のポイントです。もちろんスキー板だけではなくその他のスキー用品(ゴーグルやブーツなど)もレンタルしたほうがお得になる場合があるので検討されてみてはいかがでしょうか。

このように子供のうちはまずはスキーに慣れさせるということからレンタルされることが多いようです。本格的なスキーに打ち込む前に、お遊び感覚でやらせる方が面白いかもしれません。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます