日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

さくらんぼ狩り 大阪

大阪府内で採れる果物はブドウ、ミカン、プラムが主となっております。さくらんぼの経済的産地は山梨県が南限となっているため、それよりも温暖な冬を迎える大坂では、個人的に所有されているさくらんぼの木はあっても、期待されるような大きな収穫は望めないようです。大坂でさくらんぼ狩りを楽しみたいときには、他の県まで出かける必要がありそうです。

大阪発のさくらんぼ狩り

あま~い佐藤錦もぎとり食べ放題日帰りバスツアー

佐藤錦100グラム、さくらんぼきらら1個、バター飴1個、マシュマロ1個、ミニどら焼き1個、漬物小袋1袋、水引の小のお土産付きの、温室で育った早採れ「佐藤錦」もぎとり食べ放題のバスツアーです。昼食は信州そば御膳。
出発:大坂、梅田・新大阪
時期:6月
参加費用:12,000円から13,000円
主催者:クラブツーリズム株式会社、コース番号87230-923
申し込み電話番号:06-6733-0070
目的地:長野県
日程:梅田出発7:45、新大阪8:00、山都飯田で昼食、長野県飯田のあすなろ牧場で竜峡小梅狩り、観光農園佐藤錦狩り園内でさくらんぼ食べ放題約30分、お菓子の里飯田城、飯田でのラベンダー摘み、伊那路、新大阪21:15、梅田帰着21:30。

昼神温泉「湯多利の里伊那華」と信州さくらんぼ狩り園内食べ放題2日間

7種の庭園露天風呂、4種の屋内風呂、8種の足湯がある長野県昼神温泉「湯多利の里 伊那華」で1泊、夕食は和洋中約60種類のバイキング、朝食も和洋バイキング。信州”秘境列車”に乗車して、2日目の昼食は高原レタスと豚のしゃぶしゃぶ膳。信州さくらんぼ50gのお土産付き。
出発:大坂市天王寺
時期: 6月から7月
参加費用:23,980円から25,980円
主催者:読売旅行社
申し込み電話番号:06-6312-0101
目的地:長野県
1日目日程:市内天王寺8:10出発、名神道、多賀SA10:30頃着後休憩して10:50頃出発、中央道、恵那峡SA12:20頃着、自由昼食後13:10頃出発、妻籠宿13:50頃着後散策して15:00頃発、昼神温泉15:45頃着。宿泊地、湯多利の里伊那華。
2日目日程:ホテル9:00頃出発、ドライブイン酒蔵に9:20頃着でお買物の後9:50頃出発、観光農園に10:05頃到着して11:00頃までさくらんぼ狩り園内食べ放題、山都飯田に自由昼食のため11:15頃到着して12:15頃出発、天竜峡駅12:30頃着で12:49まで待って天竜峡沿いを走るローカル列車に乗車、田本駅に13:08頃着して小さなホームや吊り橋などを見学後13:59出発、天竜峡駅14:13着で14:30頃まで小休止、飯田城に14:50頃着いて買い物の後15:20頃出発、中央道、多賀SAに17:20頃着後休憩して17:40頃出発、名神道、終着各地には19:10頃から20:00頃まで。

さくらんぼ園で経験しながら味わうさくらんぼは、いつもの果物店で買ったさくらんぼとは一味違う思い出も運んで来てくれます。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます