日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

青森県でさくらんぼ狩りができる農園リスト

青森県の果物と言えばリンゴが有名ですが、実はさくらんぼの栽培も盛んな地域です。今回は青森県のさくらんぼ狩りができる農園リストをご紹介します。

八戸市 南郷観光農業振興会

南郷観光農業振興会に属するさくらんぼ園は7つあり、その時期食べごろの農園をホームページ上で紹介しています。開園時間は9時~16時まで、入園料は中学生以上800円、小学生500円、 幼児300円(幼児は家族連れの場合無料)です。

弘前市 森の中の果樹園

時間無制限、食べ放題が特徴の農園です。広い農園には佐藤錦、高砂など20種類以上1800本のさくらんぼが植えられています。営業時間は9時から17時、料金は大人1200円、小学生800円、幼児500円です。

弘前市 岩木山観光りんご園

サミット、南陽などの品種が楽しめる農園です。営業時間は8時半から17時、料金は1時間食べ放題で大人1000円子供800円となっています。

弘前市 津軽ゆめりんごファーム

ハウス栽培なので雨天時でもさくらんぼ狩りを楽しめる農園です。営業時間は10時から16時、料金は大人1000円小人500円(3歳以下無料)となっています。

南部町名川観光さくらんぼ園振興会

40以上の農園が参加している振興会で、車いす可の農園もあり誰でもさくらんぼ狩りを楽しむことができます。各農園の営業時間は9時~17時、1時間食べ放題で中学生以上1000円、小学生700円、3歳以上300円となっています。

まとめ

青森県のさくらんぼ狩りシーズンは6月下旬から7月中旬です。個人では予約不要なところが多いですが、人数が多い場合は予約が必要な場合もありますのでお問い合わせの上お出かけください。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます