日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

花見の準備を任された!夜の備えは?

お花見の季節ですね。
明るい空の下で見る桜も綺麗で良いですが、夜桜だって見逃せません。
朝から夜まで宴会を続ける方々も、場所がすき始めた夜からはじめる方々も、夜の備えが必要ですよね。
ではどんな物が必要でしょうか。快適に過ごすためにご一読を。

レジャーシート

レジャーシートは外せません。
最近は厚手のレジャーシートなども販売しているので肌寒くなりそうな夜や地面から冷えてくるような場所でも安心です。

防寒アイテム

春とはいえ、まだ夜は冷える日もあります。
ひざ掛けや肩掛けに出来るフリースは軽くて持ち運びもしやすいのでオススメです。
小さなお子さまがいる方は、お子さまがはしゃぎ疲れて寝てしまうことも考えて余分に持って行くと良いでしょう。

照明

最近はアウトドア用の充電式の照明など種類は様々あります。
昼間や夕方は気にならなくても、夜になると街灯だけでは明かりが足りないことも。
手元が見える程度の明かりでもひとつでもあると便利でしょう。

虫除け

大きな公園などで宴会をする場合は特に、夏ほどではなくても暖かい日だと虫も多いです。
またライトなどに虫も寄ってきますので、虫除けのスプレーやマットなどを焚いて防ぎましょう。

おわりに

いかがでしたか?この時期の夜は寒い場合と暖かい場合がるので、難しいですよね。
荷物が増えても問題ないのでしたら寒さ対策を優先しておいたら安心です。
車で行かれる場合は少し余分にフリースなどの大判の布を持って行きましょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます