日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

宮崎県でぶどう狩りができる農園リスト

春季のプロ野球のキャンプ地として利用される宮崎県はチキン南蛮発祥の地とも言われる日本最南端の県です。そんな宮崎県で楽しめるぶどう刈りスポットをご紹介します。

種田果樹園

小林市にある種田果樹園は、小林ICから県道1号を経由して約1.6km、車でおよそ3分とアクセスが便利です。約30台の無料駐車場が完備されています。雨でもぶどう刈りが楽しめるので安心です。近隣には生駒高原コスモス園やえびの高原があるので一足伸ばしてドライブも楽しめます。お弁当を持ち込むこともできるので家族連れにぴったりです。ぶどうは巨峰系・マスカット系と種類が抱負です。

葡萄園スギヤマ

綾町にある葡萄園スギヤマは、宮崎道高原ICから車で県道29号、および国道268号、県道357号を経由しておよそ30分です。約50大の無料駐車場が完備されています。予約不要で、お弁当の持ち込みもできます。ぶどうはブラックオリンピアなどがあり、7月下旬~8月下旬は桃も楽しむことができます。

太陽農園

都農町にある太陽農園は HPに宮崎・延岡方面からのアクセスマップが写真入りで掲載されています。広い駐車場に 車椅子対応のトイレがあります。食べ放題ではなく自分で収穫した分を精算します。雨の日はビニールハウスでの収穫が可能です。ぶどうの時期に合わせて梨も収穫できます。ぶどうは時期により6種類程度が楽しめます。

まとめ

ご紹介したどの施設も雨でも利用できるので天候に左右されず安心です。ぶどうも様々な種類があるので普段はできない食べ比べが楽しみですね。近隣の観光施設もリサーチしていきましょう。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます