日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

広島県でぶどう狩りができる農園リスト

広島県は第二次世界大戦において世界で初めて核兵器による攻撃を受けたことで歴史的にも世界に知られる県であり、全国で500社の厳島神社の総本社でもありユネスコ世界文化遺産にも登録されている厳島神社があることでも有名です。修学旅行で訪れる学生も多く観光客で賑わっています。そんな広島県で楽しめるぶどう狩りができるスポットを紹介します。

果実の森公園

三原市にある果実の森公園は約80台の無料駐車場があり、ぶどう狩りだけではなくナシやリンゴなどのフルーツ狩りも楽しめるスポットです。アクセスはJR山陽本線河内駅からならタクシーで約20分、広島中央フライトロード棲真寺ICからなら車で一般道を経て白龍湖方面へおよそ2kmです。園内では芝生の遊び場があり芝すべりを楽しむことができるので家族連れにぴったりです。

山の駅 世羅大豊農園

世羅郡にある山の駅 世羅大豊農園は400台もの無料駐車場があります。アクセスは車で尾道自動車道世羅ICから国道432号を経て、フルーツロードから山の駅方面へ向かい約10kmです。ナシ狩りも楽しめ、ナシの木のオーナー制度もあるので興味がある人は問い合せてみましょう。

豊平どんぐり農園

北広島町にある豊平どんぐり農園は約40台の無料駐車場があります。アクセスは車で広島道広島北ICから国道191・261号・県道40号を経て約12kmです。広島市内から1時間ほどなのでドライブにも最適です。、農園から約2kmの所にある道の駅「どんぐり村」では、食事処もあり温泉や遊具、産直市などが揃っています。

まとめ

紹介したどのスポットもぶどうだけではなく季節のフルーツ狩りを楽しめたり、バーベキューもできるなど1日家族で楽しむのに十分な施設が揃っています。歴史的観光に合わせて、フルーツ狩りも楽しめるといいですね。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます