日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

テニス上達に必要な筋トレ法は?

テニスをやるにあたって大事といわれているのは「フットワーク」と言われています。フットワークは広大な敷地でやるテニスというスポーツの特徴を攻略するために必要不可欠な練習方法で、鍛えるだけでも十分に試合に臨むことができます。そんな大事なフットワークを鍛える筋トレ法を紹介します。

フットワークを鍛えるなら足の筋肉の増強を!

足の筋肉はテニスをプレーしているときに最も使う筋肉と言われており、足のフットワークがなっていないと試合の途中でバテてなかなか勝てない状況になりかねません。フットワークの根幹を支える足の筋肉の増強は欠かせないのです。効果的な練習方法は「縄跳び」がいいでしょう。手と足、また体全体を連携させないとなかなか飛べない縄跳びは、フットワークを鍛えるという点においてすぐれている練習方法だといえます。

もっとフットワークを鍛える筋トレとは

筋トレ方法として効果的なのは「縄跳び」で十分なのですが、縄跳びだけでは何か物足りないと感じるようになってくると、「ランニング」も効果的な練習方法の仲間になってきます。ランニングで重要なのはただ走るだけではなく足を固定した位置まで上げて走るという意識を保つことが大事です。時間がある時を見つけて練習してみるといいでしょう。

筋トレはテニスの練習が何かの影響でできなくなったときにサブの要因として行える簡単なトレーニング方法です。時間がある方はこのような練習でこっそり筋トレに励んでみるのもいいでしょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます