日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

キックオフミーティングからこけないためのアジェンダ設定のポイント3選

はじめに

新しく始まるプロジェクトに対し、皆の意識を一つにするキックオフミーティングは非常に重要な位置づけを持つと言えます。そこで今回はそんなキックオフミーティングでこけないためのアジェンダ設定のポイントを3つご紹介いたします。

ポイント①:目的

まずキックオフミーティング、及び今回のプロジェクトの目的を第一に掲げましょう。最終的なゴールがどこなのかを認識しておくことは人数の多いプロジェクトほど必要な事です。向かって行く方向を明確に、何のためにここにいるメンバーが一致団結をして頑張らねばならないのか、それを全員が理解している事が重要です。

ポイント②:スケジュール

次にポイントとしてあげられるのが、本日の進行スケジュールそして全体スケジュールをきちんと記載する事です。これはキックオフミーティングもそうですし、全体スケジュールは実際にプロジェクトがはじまった時にももちろん重要になってきます。しっかりとしたスケジュールをたてその通りに進んでいく、キックオフミーティングからこれが出来ていなければ今後も期待は出来ないな、なんて考えるメンバーも少なくないのではないでしょうか。

ポイント③:Q&A

意外にも忘れがちでキックオフミーティングにはなかったりもするのが、この質問の時間です。メンバーの中には初めての人もいるかもしれませんし、逆にベテランの人もいるでしょう。そんなこれからプロジェクトを一緒に作り上げていくメンバーの疑問を残してはいけません。しっかり時間を取り、1人1人の質問に答える時間を作りましょう。

まとめ

キックオフミーティングに対し、何のプランも練ることなくただ時間だけが過ぎていくようなミーティングを作り上げてしまっては早々に赤字プロジェクトに成り下がってしまいます。先にあげたアジェンダのポイントを抑え、皆でプロジェクトを成功させていましょう!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます