日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

合コンでの幹事さんのマナー

合コンにおける幹事の基本的な情報をおさらいすることから始めましょう。

幹事の役割とメリット

~幹事とは~

・合コンの幹事は、男性側の幹事、女性側の幹事が1人ずつであることが多い
・幹事のするべきことは、日程、人数、場所、時間などのスケジュール調整を
異性側の幹事と相談しながら進めていく

以上のように、幹事の責任はほかの参加者よりも必然的に重くなりますが、
逆に少人数であったり、手慣れた幹事であれば発想の転換で
「自分好みに環境をセッティングできる」というおいしい役回りでもあります。
有利に立ち回るためにも、幹事という役割を買って出るために、マナーを予習しておきましょう。

マナー1 異性の幹事と歩幅をそろえる

先ほど紹介したセッティング環境を作るにあたり、こちら側の都合とスピードでせっせとやってしまうと
異性側がそれに合わせるために四苦八苦してしまうこともあります。
向こうのセッティングと息を合わせつつ、最終的な設定をしましょう。

マナー2 「ありがとう」を大切に

歩幅を合わせてくれた相手側幹事はもちろん、参加してくれた方全員が
合コンの要素ですから、感謝の言葉は欠かさないようにしましょう。

マナー3 【応用編】行きたい店を先に利用してみる

特に女性側への配慮として「化粧室の清潔度、店の基本的な衛生間」は大きな要素です。
幹事のこうした計らいが異性に伝わるかはわからない一方、配慮が足らなければ
すぐに悪印象につながってしまうので要注意です。
少し時間にゆとりがあればチェックしてみましょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます