日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ラフティングのあとは 北海道の 温泉でゆったり

ラフトと呼ばれる、ゴム製のボートで川下りをする人気のスポーツ”ラフティング”。
川の水で濡れてしまった体を温めるためにも、ラフティングのあとは温泉に入りたくなりますよね。。今回は、ラフティングと一緒に楽しめる北海道の温泉付きラフティングスポットをご紹介いたしますね。

HOA

1997年設立のこちら。オーストラリア、ネパール、ニュージーランド等国際色豊かなガイドがさまざまなアクテビティのレクチャーをしてくれると評判の施設です。
日高山脈を源流とする沙流川でラフティングができ、近隣の温泉の温泉券付きのプランも大人気です。バーベキュー場が併設されているので、バーベキューも楽しめますよ。ベストシーズンは、雪解けで川が増水するため、激流が楽しめる4月下旬から5月中旬だそうです。

ニセコラフティングクラブ

ニセコでラフティングをするなら、ニセコラフティングクラブがおすすめです。
経験豊富なスタッフが、尻別川でのラフティングを、丁寧に楽しくレクチャーしてくれる施設です。ラフティング後は、もれなく若返りの湯とも呼ばれる、ニセコグランドホテルの温泉が使用できるのも嬉しいですね。ニセコグランドホテルでいただける、昼食が付いたプランもあり、こちらも大人気です。

Blue marble

世界中探しても数少ない自然条件が揃っていて、四季を通して遊べる場所”定山渓”
こちらでのラフティング体験をするならブルーマーブルがおすすめです。
2歳児から楽しめますので、小さなお子様連れのファミリーでも安心です。定山渓温泉と一緒にお楽しみください。

まとめ

ラフティングと温泉、両方楽しみたい!そんな欲張りな願いを叶えてくれる素敵なスポットばかりです。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます