日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

初詣のおすすめランキング

日本国内には、初詣におすすめの神社がたくさんあります。
今回は中でも人気の3か所をおすすめの理由と共に、ご紹介いたします。

東京都 明治神宮

明治天皇と昭憲皇太后のご神霊をお祀りする為に創建された、参拝客1位を誇る明治神宮。
初詣客は、三が日で300万人以上に上ります。世界平和・家内安全・社運隆昌・縁結び・厄除け・交通安全・合格成就などのご利益があり、近年ではパワースポットとしてもよく知られるようになり、特に清正の井戸は、強いパワーが集まるスポットとして人気です。

長野県 善光寺

「うしにひかれて善光寺参り」で有名な善光寺。一光三尊阿弥陀如来様を御本尊として、創建以来、約千四百年の長きにわたり、阿弥陀如来様との結縁の場として民衆の心の拠り所として深く広い信仰を得てきました。1月1日~3日には、「修正会」とよばれる国家の平安を祈る法要が行われます。「一生に一度はお参りしないと極楽に行けない」とも言われる善光寺参りですから、初詣の際に是非どうぞ。

京都府 伏見稲荷大社

朱塗りの楼門は、天正17(1589)年に豊臣秀吉が寄進したと伝えられていて、重要文化財の本殿は明応8(1499)年に再興されたひわだぶきの建造物です。五穀豊穣、商売繁盛、家内安全、所願成就などのご利益がある神社です。例年、交通規制が敷かれるので、公共の交通機関を使用するのがおすすめです。JR稲荷駅から徒歩すぐなので、とても行きやすい場所にあります。

まとめ

新年の無事と平安を祈願する”初詣”の参考にどうぞ。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます