日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

気をつけて走りたい!ランニングをするときの注意点

季節がよくなると、外でランニングをしている方をよくみかけます。
大げさな装備もいらず、走りたいと思ったらすぐに始められる取り組みやすい運動ですね。
さてこのランニング、走る上で知っておいたほうが良い事があります。

防犯

女性の場合、走る時間と場所に注意します。早朝や夜間のランでは、周囲に十分気を配りましょう。
いつも同じ時間や道ではなく、たまには時間やコースを変えてみます。人通りの少ない道は出来るだけ避けて、可能であれば人や車通りの多いコースを設定しましょう。念の為防犯グッズを身に着けておく事をお勧めします。
夜間のランには、反射材をウェアにつけ交通事故にも遭わないように気をつけてください。

ストレッチ

ランニングに出る前に、十分にストレッチを行います。これは怪我の予防になります。又、翌日に疲労を持ち越さない為終わってからも疲労した筋肉を伸ばしましょう。

靴擦れ

シューズは足にあったものを用意します。けれども走ってみて、靴ずれになる事も珍しくありません。靴で足にあたる部分は、靴の方に絆創膏を貼ってみてください。
また、あらかじめ靴ずれしそうな箇所の靴の内側に、ワセリンを塗る方法もお勧めです。

まとめ

ごく一部ですが、注意点をあげてみました。参考になりますでしょうか。
ウエアもシューズもそしてやる気の準備はいいですか?それでは、実際に走ってみましょう!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます