日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

〈神奈川〉コテージで楽ちんキャンプを始めよう♩

神奈川県は横浜・川崎を中心とする都会と、ちょっと足を伸ばせばアウトドアにぴったりの自然環境が楽しめます。そんな神奈川県で、手ぶらでもキャンプが楽しめるおススメコテージをご紹介します。

芦ノ湖キャンプ村 レイクサイドヴィラ

箱根は都心からのアクセスが便利で、手ぶらでアウトドアが楽しめます。芦ノ湖キャンプ村 レイクサイドヴィラは、富士箱根伊豆国立公園にある芦ノ湖畔の豊かな自然に包まれた別荘風コテージです。標高730mに位置する箱根の外輪山に囲まれたロケーションは、周囲に美術館や水族館などがあり、散策にピッタリ。コテージはキッチンが付いているので、食材などを持ち込めばバーベキューもOK。レンタルも充実しているので、ファミリーで、仲間たちで気軽にキャンプが楽しめます。
●アクセス:箱根登山鉄道箱根湯本駅より、箱根登山バスで約45分、桃源台停留所で下車、徒歩約7分 。車で東名高速道路御殿場ICより約17km

緑の休暇村青根キャンプ場

緑の休暇村青根キャンプ場は、裏丹沢の山々に囲まれた自然豊かなキャンプ場です。神奈川県の道志川沿いにあるフリーサイトのため当日受付となり、ハイシーズンでは朝早くから並んで入場を待っている人も多いので注意しましょう。直火OKの本格アウトドアが満喫できるキャンプ場ですが、もっと気軽に楽しみたい人のためにはバンガローが用意されています。予算としては6畳のバンガローを家族4人+車1台で利用したとするとだいたい10,000円くらい。とてもリーズナブルなのでファミリーには人気があります。
●アクセス:車で中央自動車道『相模湖I.C』を降り、国道20号『日連入り口』交差点を左折して約10キロ。相模原橋本から国道413号で山中湖の方面へ。JR横浜線の京王相模原線『橋本駅』から『三ヶ木』行バス約30分、終点乗り換え『東野』行バス35分終点下車徒歩20分

丹沢湖ロッヂ

丹沢湖ロッヂは、丹沢湖の東岸にあるキャンプ場です。都心からわずか1時間半で、富士山が望める自然豊かなロケーションで、キャンプが楽しめます。丹沢湖でのカヌーやボート、ニジマスのつかみ取り、釣りも楽しめます。このキャンプ場の特徴としては、予約をしておけば食材も用意してくれるので、コテージで泊まれば、全くの手ぶらでアウトドアが楽しめるところです。バーベキューは手作りの囲炉裏席があり、炊事スペースも充実しています。丹沢の水で炊き上げた釜炊きご飯の美味しさに感動します。
●アクセス:車で東名大井松田インターよりR246を御殿場方面へ向かい右折後8km。電車・バスで小田急線新松田駅より富士急湘南バス西丹沢行き 玄倉バス停下車すぐ

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます