日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

卒業旅行の北アメリカツアーは何日何カ国が平均?

卒業旅行は国内?国外?
悩みますよね。
そして卒業旅行シーズンは混雑が予想される時期です。
理由は、旅行シーズンで同じような考えの人がいること。
そして、3月は人の移動が多くなる時期だからですね。
ですので、飛行機は早めの予約が必要になってきます。
北アメリカの旅行をするにあたって何日、何カ国くらいまわることが多いのか
調べてみました。
ご自分の日程作りに参考にしてみてください。

カナダとアメリカ合衆国の2カ国がほとんど

理由としては、アメリカ合衆国自体とても広大です。
アメリカ合衆国の州をまわるだけでも十分に楽しい思い出になりますし、
カナダの場合はなにか特別な目的がないとあまり行かない人も多いみたいですよ。
例えばですけど、ニューヨークに五日間滞在するだけでも
楽しい思い出は沢山出来ますしね。
滞在する日にちですが、5日間前後が平均のようです。

カナダでお得なのはバンクーバー

アメリカ合衆国から入るも良し、カナダのバンクーバーから入るのも良しですが
注意点が1つ。
カナダの東海岸から入る場合、格安のチケットがないみたいです。
お金を浮かせたい場合はバンクーバー経由がお得です。

アメリカは西海岸?東海岸?

西海岸といえばロサンゼルスですね。開放的で海に面しており、ハッピーでのんびりした
風土が魅力的。
東海岸は、東京に近いイメージでしょうか?
アメリカ経済の中心のニューヨークがありますから。
都会?それとも自然を満喫?
仲間たちと相談して決めるといいですね。

まとめ

北アメリカの卒業旅行の期間は5日間前後、まわる国はカナダとアメリカの2カ国がほとんどのようです。
中には、中南米に位置するメキシコもありますが、あまりオススメは出来ません。
海外旅行に慣れた人じゃないと危険がつきまとうと思います。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます