日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ふじさわ江の島花火大会の場所取りと混雑時間

4月もそろそろ終わりますが、春が終われば夏!
これから夏がやってきます!
夏と言えば花火!花火大会!と、いうわけで
今回はその中でも人気の「ふじさわ江の島花火大会」の場所取りと混雑時間の注意点をご紹介します。

穴場スポットをご紹介

地元の方々おすすめの穴場スポットをご紹介します!
・新江ノ島水族館周辺
・岩本楼前の海岸
・湘南海岸公園
・七里ガ浜周辺

こちらのスポットがおススメです!
こちらのスポットは開場から少し離れた場所が多いです。
やはり、開場周辺は混んでしまうので少し離れた場所での場所取りをお勧めします。

混雑時間に注意!

「花火大会は18時からだから、30分前に行っとけばいいやー」
と考えているそこのあなた!甘い!甘過ぎます!!

もし、花火をアスファルトに座って見たいのであれば、1、2時間前に行くのがベストです!
会場に近ければもう少し早めに行っても良いくらいです。
念には念を。早めのお出かけを心がけて下さい。

マナーを守って楽しい花火大会を過ごしましょう

今回、ご紹介したスポットはどれも施設や海岸の周辺です。
これは、どこでも同じことですが、ゴミをむやみに捨てない。
周りの通行人などに気を配り、騒ぎすぎないようにしましょう。

それでは、楽しい花火大会をお過ごし下さい!

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます