日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

国内のサッカースタジアム一覧

「サッカーを見る」から「サッカーをスタジアムで見る」に変わってみませんか?実際スタジアムでサッカーを見てみると、もっとサッカーが好きになるはずです。では日本ではどのようなスタジアムがあるのでしょうか?有名どころを5つご紹介!

国立競技場

「サッカーの聖地」といわれる場所です。東京都にあります。50,339人の収容人数を誇り、元旦には天皇杯決勝が毎年行われていました。しかし、東京オリンピックに向けた改装によって今は一時的に使用されていません。

埼玉スタジアム

埼玉にあるスタジアムで、浦和レッズが本拠地として使用しています。2002年のW杯に向けて作られたスタジアムで収容人数は63,700人。代表戦などもよく開催され、満員のスタジアムは圧巻の一言です。

日産スタジアム

神奈川県にあるスタジアムです。横浜Fマリノスがホームとして使用しています。とてもきれいなスタジアムで、ここも代表戦がよく開催されます。収容人数は72,327人。日本最大となっています。

長居スタジアム

大阪にあるスタジアム。セレッソ大阪が本拠地として使用し、昨季はフォルランの加入や柿谷、南野などの人気もあって大盛況でした。関西にあるスタジアムの中では最も大きいスタジアムです。50,000人の収容人数を誇ります。

味の素スタジアム

FC東京が使用しているスタジアム。新宿から30分以内と便利な位置にあり、毎試合のホームゲームでは多くのお客さんを集めます。東京近郊に住んでいるのならば最も手軽に見に行けるでしょう。収容人数は50,000人となっています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?このほかにも関東、関西を問わず全国各地に多数のスタジアムがあるので是非足を運んでみてください。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます