日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

朝の時間を有効活用♩早朝ランニングのすすめ

ランニングは特に道具も必要なく、誰でも手軽にできるのが魅力です。出勤前や登校前の短い時間を有効に使って走る早朝ランニングにはおすすめ点がいっぱいあります。まとめてみました。

ランナーに優しい時間帯

早朝は排気ガスも少なく、人通りもまばらなので空気が澄んでいます。紫外線も少なく音も静かです。場所によっては鳥のさえずりもきこえてくるかもしれません。今まで気がつかずにいた花や緑の美しさにはっとすることもあるでしょう。すがすがしい空気を浴びて走っていると、眠っていた心も体も起きてきて一日のウォーミングアップが快適にはじまります。

健康増進に最適

ランニング後は空腹になるのでおいしく朝食がたべられます。いままで朝起きたばかりで食事が進まなかった人も一走りしたあとは、お腹がすいてきちんと朝食をとることができます。一日の始まりである朝食をきちんととることは日中健康に過ごすためには大事な事です。また、朝は体温が低いのですが走る事で体温があがり新陳代謝がよくなります。新陳代謝がよくなると血行がよくなり、体のすみずみまで血液がいきわたるので肩こりや美肌などにうれしい効果があります。

こうしてみると早朝ランニングには魅力がいっぱいあります。大事なことは自分のペースで決して無理をしないことです。
無理をすると続かないばかりか、けがのもとになってしまいます。また早朝とはいえ、車や自転車などに気を付けて安全な場所でランニングすることをおすすめします。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます