日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

〈奈良〉コテージで楽ちんキャンプを始めよう♩

奈良の大仏と言えば世界的にも有名です。修学旅行で訪れた人も多いことでしょう。京都と並び歴史深い奈良県で歴史に触れるだけでなく、アウトドアも楽しみましょう。奈良県でコテージで楽ちんキャンプができるスポットをご紹介します。

下北山スポーツ公園キャンプ場

きなりの郷のスポーツ公園内にキャンプ場があります。テニスやパターゴルフなどのスポーツが楽しめ、隣には天然温泉「きなりの湯」があるので気楽に利用することができます。宿泊施設も整っていて、ロッジやコテージ、バンガローだけではなく、区画型とフリーのオートキャンプサイがあります。別宿舎では猪鍋・鴨鍋・寄せ鍋などを食べることもできます。

サンビレッジ曽爾奥香落オートキャンプ場

国の天然記念物である兜岳と曽爾高原が一望できる高台にあり、景色が自慢のオートキャンプ場です。、全棟が冷暖房完備で食器類や調理器具も装備されています。テラスでバーベキューすることもできます。テニスコートに芝生広場もあります。新しく清潔なので人気が高い施設です。

天の川青少年旅行村

川沿いに建てられたコテージは涼しく、気温は奈良市街よりも5度~3度低いので真夏でもクーラー無しで過ごせるほど快適です。設備も充実していて、川遊びにもできるので家族連れに人気があります。川を眺めながらのバーベキューを楽しめる他、近くに「みずはの湯」もあるのでレジャーの幅が広がります。

まとめ

コテージの設備がしっかりしているので楽ちんにキャンプを楽しめる施設ばかりです。アウトドアだけで終わらず、史跡を楽しめる奈良県で充実したレジャーを満喫してください。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます