日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

プチプラでも大丈夫!登山の服装は「ユニクロ」でそろえよう

「山ガール」という言葉が出現してからすでに5年以上の月日がたった今、
山ガールファッションの定番も、かなり固まりつつあります。

また、ファッションに関しては、「安いブランドをかっこよく着こなす」というのが
真のファッションセンスとする考え方が定着し始めました。

そこで、おしゃれブランドとしてはあまり有力候補に入らない「ユニクロ」ですが、
これを上手く山ガールファッションに取り入れる動きが見られます。

そもそも、「プチプラ」って何?

プチプラとは、「プチ・プライス」のことを指します。
つまり、「プライス(価格)」が「プチ(小さい)」と言う意味で、全体として「低価格」という意味になります。
また、ファッション的な意味合いでは、「プチ」という言葉の語感から「かわいい」というデザイン的な意味も
兼ねているようです。

ユニクロのプチプラファッションとは

ここでは、実際に画像を掲載している山ガールのプチプラのユニクロファッションを紹介します。

・ポロシャツ+七分丈

夏用のファッションの例ですね。
薄く伸縮性のあるポロシャツは登山において十分な機能性を発揮します。
ここであえて「山ガール」を意識した”遊び”でポロシャツにフードが付いているものをチョイスしています。

・冬用任意重ね着+ウインドブレーカー+七分丈+ブーツ

こちらは防寒を意識した冬用ファッションです。
下に着るのは温かいセーターがお勧めです。
七分丈はふくらはぎ下が露出するのを防ぐためにタイツを下に履いたり
ブーツを履くことで露出を防ぐことができます。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます