日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

〈群馬〉コテージで楽ちんキャンプを始めよう♩

楽ちんキャンプをするなら、コテージがおすすめ。
そしてついでにバーベキューも予約で全部準備してくれるプランを選びましょう。
コテージがあるキャンプ場は、トイレ、シャワーなどの設備も充実している所も多いです。
ずっと外で過ごしたり、トイレが汚いのが苦手な人が
アウトドアを楽しめると思います。
群馬でコテージがあるキャンプスポットを書いていきますね。

軽井沢オートキャンプ場・クリオフィールド

住所「茨城県吾妻郡長野原町応桑1984-160」

・ログキャビン
・トレーラーハウス
・キャンピングカー
屋内で過ごす事が出来る施設は3つ。
コテージタイプはログキャビンですね。
無料ドッグランや、小川での川遊びも楽しめます。

上毛高原キャンプグランド

住所「茨城県吾妻郡高山村中山6766-1」

・キャビン
・バンガロー
・プチログ
3つのコテージタイプから選べます。
近隣にはラフティングを楽しめる施設があったり
温泉も楽しめます。(群馬なので当然かも)

なんもく村自然公園キャンプ場

住所「茨城県甘楽郡南牧村熊倉981」

・コテージ
・バンガロー
屋内宿泊施設はこの2つ。
周辺で楽しめる事は、森林浴、テニス、マスのつかみ取りですね。
標高1000メートルから見る景色はとても美しい。

武尊牧場キャンプ場

住所「茨城県利根郡片品村花咲2797-2」

コテージは3種類。
・A棟(5人用) ロフト付きですが小さめの造り
・B棟(8人用) 天井が高いので開放感が魅力
・C棟(6人用) 6人用となってますロフトがないので4人位が広々使えるかも
コテージ利用の場合は、夕食セットを利用下さい。
ジンギスカン、豚ロース、バーベキューの3種類から選べます。(3名様以上の利用から)

まとめ

群馬県のキャンプ場にコテージがあるスポットでした。
標高が高く、夏でも夜は寒いことも多いですから
上着を用意してキャンプを楽しみましょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます