日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

イルミネーションを見になばなの里に行ってきた

三重県桑名市にあるなばなの里のイルミネーションは国内最大級を誇ります。2004年からスタートしたイルミネーションは毎年ニュースにもなる観光地で、たくさんの観光客が訪れます。

ナイアガラの滝

最新のLEDで演出されるナイアガラの滝は高さ約20m・横幅約120mものスケールで訪れる人に感動を与えます。ナガシマリゾート開業50周年にふさわしい大スケールです。ナイアガラの滝に加え、2015年元旦より二重虹をモチーフにした「希望の虹」が演出され絶景シーンを楽しむことができます。

光のトンネル

「アーチングイルミネーション花回廊」はウィンターイルミネーションの人気スポットです。200mも続く光のトンネルは電球に花びら型のソケットが付いていて柔らかな雰囲気を演出しています。新登場した「お花畑」トンネルは菜の花とれんげをイメージした100mのトンネルも色鮮やかです。

こちらも最大規模

見所は他にもあります。国内最大規模の水上イルミネーションは幅約5m・長さ約120mの光の川です。なばなの里に中心にあり、チャペル対岸の橋の上が絶景ポイントです。チャペル前の18mの2本のツリーはブルーのLEDとクリスタルホワイトのLEDが幻想的です。

まとめ

名古屋から車で30分、遊園地ナガシマスパーランドが隣接しています。またアウトレットパークジャズトリーム長島もあります。昼間はレジャーとお買い物、夜はイルミネーションを楽しんだら帰りは湯浴みの里で温泉を楽しむこともできます。まるっと1日なばなの里を中心に楽しむことができるのでレジャーに最適です。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます