日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

〈近畿〉コテージで楽ちんキャンプを始めよう♩

キャンプに、バーベキューといった、夏には、楽しいアウトドアレジャーがたくさんで、楽しみにしておられる方も多いと思います。

テントを張ったり、バンガローに泊まったり。
簡単ですが、近畿地方のコテージで、キャンプができる場所を調べてみました。

ファイブオーシャン奥琵琶湖キャンプ場

こちらは、滋賀県長浜市にあるコテージとなっております。バンガローやコテージの他にもオートキャンプサイト、常設テントサイトなどがあります。
ちょっとテントが苦手という方は、エアコン完備のコテージは、大変助かりますね。
トイレや、お風呂、そして、デッキテーブルや、椅子まで整備されており、初心者でもキャンプを楽しむことができます。

グリム冒険の森

名前を聞いただけでも、ワクワクするコテージです。こちらは、滋賀県日野町にあります。メルヘン街道に似ていることから、こちらの名前が付けられたそうです。四季それぞれ、楽しむことができるバンガローとなっております。
また草木染め体験や、バウムクーヘン作りといった、大人から子供まで楽しめる体験コースも大変人気となっております。

大内峠一字観公園

こちらは、京都府与謝野町にあるコテージとなっております。若狭湾が一望できる展望デッキもあり、天橋立が、横一文字に見ることができます。
こちらのコテージは、冷蔵庫や、オーブンレンジも備え付けてあるのでとても便利ですね。

是非、近畿のコテージでキャンプをされてみてはいかがですか。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます