日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

行ってよかった愛媛県の花火大会厳選3選

松山港まつり 三津浜花火大会

愛媛県の松山市で開催される四国で最大級の花火大会です。花火を打ち上げる前には松山らしい水軍太鼓の演奏やライブショーなどが楽しめ、花火が打ち上がるまでのワクワク感を盛り上げていきます。そしていよいよ、三津ふ頭を舞台に夜空と海を満開の光の花でうめつくします。花火大会の目玉は特大級の15号玉と、8号玉の水中花火、富士型ナイアガラなど、趣向を凝らした花火の演舞が次々と目の前に繰り広げられます。1時間以上にわたって1万発が夏の夜空をダイナミックに彩ります。

●交通:伊予鉄道松山市駅から臨時バスに乗り30分、外港入口徒歩10分。伊予鉄道三津駅徒歩15分。JR三津浜駅徒歩30分。無料駐車場有

観月祭

愛媛県東温市の観月祭は、県下有数の夏祭りで多くの人で賑わいます。その祭りに彩を添える花火大会は、音と光のコラボレーション。緻密に演出された花火は、これぞ夏のビッグエンターテイメントといってもいいでしょう。重信川河川敷から次々と打ち上げられる約5000発の花火は、一つ一つが大きく、ダイナミックでまさに夜空をキャンパスにした壮大な芸術作品とっても過言ではありません。会場周辺には夜店が200軒以上も並び、お祭りムードを盛り上げます。

●交通:伊予鉄道横河原駅徒歩10分。松山道川内ICから車で5分。無料駐車場500台 有

大洲川まつり花火大会

2日間にわたってそれぞれ2000発、合計4000発の花火が打ち上げられる大洲川の花火大会。周囲を山に囲まれたロケーションは、大音響を体いっぱいに感じることができます。特に絶対に見逃したくないのが大洲城をバックに長さ200mのV字に広がる大ナイアガラ。お城が浮かび上がって、シャッターを切る人も多い瞬間です。また鵜飼開催期間でもあり、遊覧船から眺める花火もまた風流で、「伊予の小京都」ならではの趣向ではないでしょ
うか。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます