日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

サッカーサポーターに人気のタトゥーシールとボディペイント

好きなチームを応援する時にユニフォームやメガホンなどを持って応援しますよね。より熱い応援をするためにタトゥーシールやボディーペイントが流行っています。今回はそのタトゥーシールとボディペイントについてご紹介します。

タトゥーシール・ボディペイントとは

タトゥーシールとはタトゥー(刺青)を実際に体に入れるのはできませんので、それをシールにしたものです。シールですので付けるのも簡単ですし外すのも簡単なのが特徴です。サッカーショップなどで販売されていたり、自分でプリンタを使って作ることも可能です。
ボディペイントはタトゥーシールの更に上級版といった感じのもので、顔や体に実際にペイントする方法になります。手間がとてもかかりますが、シールにはないオリジナルなペイントができるので他の人より目立って応援したい!という方にはぴったりでしょう。

タトゥーシールの使い方

タトゥーシールの使い方はとても簡単で、シールを水に濡らして貼りたい場所にくっつけて20秒ほど押さえれば完成です。女性の場合、ファンデーションなどの上からでも問題なく貼ることが出来ます。外すときは爪で引っ掛けても外れますが、肌が傷つきますのでお風呂などでふやかして剥がすのが良いでしょう。

ボディペイントのやり方

ボディペイントは通常の絵の具でやっては絶対ダメです。肌に悪影響がありますので、ボディペイント専用の絵の具を使用するようにしてください。水やお湯を使わずに簡単に剥がせるタイプのものもあるので、ボディペイントする場合はそれをおすすめします。

まとめ

タトゥーペイントやボディペイントをすることで、今まで以上にサッカーを熱く応援できること間違いなしです。まだ試したことがない方は一度その楽しさを味わってみてください。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます