日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

やっぱり最初は肝心!カラオケの一曲目は何を歌うべき?

カラオケって、最初の1曲を担当する事になった時何を歌ったらいいか困りますよね。
しっとりした曲はこれから盛り上がるのにダメですし、かといって盛り上がってきてから歌いたい曲もあるはず。
そんな時にピッタリのカラオケの最初にピッタリの曲を紹介したいと思います。

残酷な天使のテーゼ

カラオケランキングではいつも上位にいるのにもかかわらず、特に盛り上がる事もない曲なのでとってもおススメ。
最初に歌うと誰もが知っていてしっかり盛り上がっていきます。
みんなでマイクを回して歌うことも出来ますし、1人で歌いきっても必ず盛り上がる曲ですよ。

花火

言わずと知れたaikoさんの名曲。花火は知らない人もいなく、しっとり盛り上がる名曲です。
入れてかわいい女子に歌ってもらうのにもいいですし、自分でかわいい女子アピールをしてもいいのでは?
最近では大阪環状線の曲になるなどノリにのっているこの曲は最初の一曲としてはピッタリの名曲です。

カルマ

BUMPOFCHICKENの名曲、カルマはどうですか?
しっとりと歌唱力を自慢する事もできますし、盛り上がり過ぎることもなく好きな人は大喜び!
これほど一曲目にピッタリの曲は無いのではないでしょうか。
BUMP好きは結構多いので、この一曲目繋がりで他のBUMPの曲を入れてもりあがる可能性もありますよ。

いかがでしたか?カラオケでの1曲目は難しいかもしれませんが、その日のカラオケの雰囲気が決まる曲と言っても過言ではないのでじっくり選ぶようにしてくださいね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます