日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

「痩せ」に効果的なのはウォーキング or ランニング、どっち?

ランニングやウォーキングをダイエットとしてとらえている方も少なくはないでしょう。そんな方のために効果的な「痩せ」については、ダイエットとウォーキングだったらどちらが効率が良いのかについて紹介します。

長年研究されてきた結果から見えてくる痩せの意味

アメリカでは約30年間にわたってランニングとウォーキングのどちらが痩せやすいのかについて研究してきたデータがあります。研究結果として正しいのは、同じ時間のランニング、ウォーキングであったら消費カロリーが多いのはどちらも同じという結果です。ということは、比較的に楽して痩せたいと考えているのならば走るのがきついランニングより、歩きながら待ったりできるウォーキングのほうが効率がいいということです。しかしランニングが全くダメかというとそういう意味ではなく、早くダイエットの結果がほしいという方には短期集中型でランニングをした方がいいでしょう。

健康的に「痩せ」を手に入れるために必要なこととは

「痩せ」といっても人によってとらえ方が大きく変わってくると思うのですが、健康的に痩せるということを考えてみると「ウォーキング」の方が健康的に痩せることができることがわかっています。心臓病などのリスクを考えれば、心拍数をそこまで上げる心配のないウォーキングのほうが安全です。

「健康的な痩せ」を考えてみると、じっくり痩せたいという方にはウォーキング、すぐに痩せたいという方にはランニングがお勧めでしょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます