日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

まずは始めの第一歩。ランニングの練習方法

ランニングでは上達させるためにいろんな練習方法が存在します。そこで初心者の方でも実践しやすいランニングの練習方法について紹介します。

ランニングを基礎から学びたい人にはフォームの確認

ランニングには正しく走るためのランニング専用のフォームがあります。このフォームに関しては基礎的なことなので、勝手にアレンジを加えたり間違ったフォームで走ってしまうとそのまま悪い方向へ進んでしまいます。正しいフォームとは姿勢を一直線になるように正し、腕と足の振る量は一定感覚のままをキープし続けることで正しいフォームが出来上がります。初心者のうちはオリジナルのものばっかりを極めてしまいがちですが、フォームはしっかり確認する必要があります。

ランニングの目的に合わせてメニューを変更

ランニングを始めるということは何かしらの目的があってからこそ始めたものだと思います。例えば健康維持のためだったり、ダイエットのためだったり、中には本格的な選手になるために練習する方だっていると思います。本格的なランニング選手になるのだったら、毎日無理がないように時間を決めた練習メニューを組むことができるはずです。ダイエットや健康維持の場合は、頑張れるペースからやってみるといいでしょう。

ランニングは必要以上に練習の内容に関してぎっちりと詰めていないと効果が発揮されない場合があります。まずは自分のペースにあったメニューから徐々に練習内容を増やしていくのがベターな方法です。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます