日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ランニングダイエットの落とし穴!距離<時間が重要ポイントでした

ランニングをダイエットの目的で行っているという方もたくさんいるかもしれませんが、そのような方はランニングにおいて距離と時間はどちらが大切だと思っているのでしょうか。重要な方に目を向けていろんな視点から紹介します。

ダイエット目的のランニングで重要なのは「時間」!?

ランニングを行う際の計画として「今日は5km走ってみようかな」という方と「今日は30分間走ってみようかな」という方とを比較してみると、どんな違いが得られるのでしょうか。ダイエットを目的にしているのなら、後者の「時間」を気にしたランニングの方法が圧倒的に有利です。理由は非常に簡単で、距離というプレッシャーより、過ぎて行く時間のプレッシャーのほうが焦る気持ちを和らげてくれるからです。

なぜ時間を気にしたランニングがダイエットに効果的なのか

時間を気にするランニングのメリットとして、毎日同じ時間にランニングを継続することができるというところにあります。距離を決めてしまうと調子によって完走する時間が変わってしまうのですが、時間はそんなことはありません。逆に距離がまばらになってしまいがちですが、それでいいのです。それがその日の調子だとも捉えることができます。やるとしたら長時間のスローペースのランニングが効果的です。

初めてランニングを通してダイエットに挑戦しようという方には、時間配分を気にしたほうが効率的で飽きにくいです。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます