日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ランニングで減量を目指すときに走るべき距離と時間

ランニングでダイエットなどの減量に関することを目標にされているのであったら、健康的なランニングを心掛ける必要があります。健康的なランニングの方法についてはいろいろあるのですが、初心者の方にも実践しやすい効率的な減量方法について紹介します。

体重を決まった分だけ落とすのに必要な距離とは

ランニングは走った分だけカロリーを消費します。なので走った時間に応じて消費するカロリーが変わってくるということです。体重が60kgの方の場合、体重を1kg減量させるのに必要な消費カロリーは7200kcalといわれています。これをランニングで換算してみると、150km走らないと減量できない計算になります。しかも減量したほとんどが水分なので、ランニング中やランニング後に水分補給してしまうと元の体重に戻ってしまうのです。これでは非効率的なので、正しいフォームでのランニングが重要になってきます。

ダイエットを目的にしたランニングは不向き?

前述した内容だとは知っても走っても減量しないランニングの性質上やめたほうがいいというわけではありません。ランニングは「継続することで力がついてくる」ものです。一日に決まった距離、または時間を継続してランニングすることでようやく減量につながる体を作ることができるのです。

ランニングとダイエットの関係はとにかく継続する心です。毎日正しいフォームで30分間ランニングをして、一か月継続させると平均的に2kg痩せるといわれています。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます