日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ランニングのクールダウンにおすすめのストレッチ

ランニングはストレッチが最も重要な競技です。というより、ストレッチができなければランニングはほとんどできないでしょう。そこで初心者の方でも簡単に始めることができるストレッチの方法について紹介します。

ランニングする前にやっておきたいストレッチとは

ランニング前のストレッチは、これからランニングに出かけるという準備の段階なので、しっかりと体をほぐしてあげる必要があります。特に強化させたいところは「ふくらはぎ」、「アキレス健」、「太もも」、「臀部」を中心にストレッチしましょう。このような部分を強化させるために効果的なのが「ラジオ体操」です。ラジオ体操をいつも以上に真剣にやるとしっかり強化されます。またラジオ体操にはない「アキレス健」や「臀部」などのストレッチは別にやる必要があります。

ランニング後のストレッチの基本とは

ランニングする前にストレッチをするメリットとして、体をクールダウンさせるためのランニング後のストレッチをスムーズにやるという役割を担っています。ランニング後にやりたいストレッチの方法として「肩まわり」、「肩甲骨まわり」、「上半身全体」を中心にしたストレッチが効果的です。どれも体を伸ばしてほぐしていくほうがいいでしょう。

ランニング後は体を休憩させるという意味でも軽いストレッチは必要です。体に損傷を与えない程度で、自分なりのストレッチの方法を考えるより、みんなが実践しているようなものをピックアップしてほぐしていくほうがいいでしょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます