日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

登山初心者さんが準備すべきアイテムまとめ

登山初心者の方は、「服装」や「必須アイテム」、「あると便利な持ち物」などのチェックリストを作成しておくと便利です。そこで、登山の前に確認すべき内容についてまとめました。

服装

登山では、通常の歩行に比べてエネルギーの消費が激しく、体温も上がります。一方、山では気温の変化が激しいので、温度変化に対応できるような重ね着が必要です、また、汗の拡散性や保温性などの温度調整機能に優れた衣類を用意することが大切です。
・アンダーウェア・インナー 速乾性の高いインナーか着替えのインナーを準備します。
・アウター・ミドルウェア 体温調整が簡単なボタンやジッパーの上下で露出の調整や脱ぐことができるものが良いです。
・ズボン 男性女性を問わず動きやすく、防風性や速乾性に優れた長ズボンがおすすめです。
・帽子 夏は紫外線が強い為つばの大きい帽子、冬は防寒のためニット帽が適しています。
・サングラス 紫外線対策に必要です。
・手袋・軍手 防寒と手の保護ができるものを用意します。
・靴下 保温・怪我防止のため厚手の靴下が必要です。
・靴 トレッキングシューズを使用し、登山の前に靴ずれ対策でならしておきます。

必須アイテム

・バック・リュック 快適に動けるものです。
・雨具 防水透湿性が高いウェアが必要です。
・地図 遭難理由の一位は「道迷い」です。
・タオル 汗ふきと救急時の使用です。
・ビニール袋 着替え入れ・汗をかいた衣類を入れるなど様々に利用できます。
・行動食・非常食・水筒は必須です。

あると便利な持ち物

ストック・ヘッドランプ・腕時計・クッキングバーナー・虫よけスプレーは便利です。

まとめ

登山に必要なアイテムは、どの山を、どのルートで登るかで変化します。初心者が最初から全てをそろえることは難しいかもしれませんが、アイテムをそろえることも楽しみの一つと言えます。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます