日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

便利な山登りアイテム!登山に必要なタオルのすすめ

登山は消費カロリーも高く、それだけ汗をよくかく事になります。標高があまり高くない日帰り登山ならば普通のハンドタオルでもいいのですが、登山中に泊まる場合などにはおまりお勧めできません。なぜでしょうか?

ハンドタオルとパックタオル

普通のハンドタオルは一度濡らすと乾かしづらい所が難点になります。登山では思った以上に汗が出るので、それをタオルで拭っていくと普通のタオルでは足りなくなってしまいます。途中で水で洗った場合でも、それを乾かしきるのが難しく、休憩所などで干したとしても時間がかかりますし、雑菌などで臭いが残ってしまう事もあります。

パックタオル

その点、速乾・軽量のパックタオルは便利です。素材がマイクロファイバー製であるため、水分の素早い吸収はもちろん、乾燥も素早く時間をかけません。使用後はそのまま体の何処かに吊るしておくだけで、次の使用時には乾いている事でしょう。難点としては、便利な分だけ高価なタオルになってしまうという所でしょう。あとは拭き心地なども人によっては良くないという場合もあるでしょう。ですが、パックタオルがあるとずいぶんと便利なので、登山する場合にはお勧めのタオルです。

まとめ

登山にはマイクロファイバー製のパックタオルを持っていくこと事をお勧めしますが、普通のハンドタオルや手ぬぐいも予備で持つことをお勧めします。普段使い慣れているタオルはそれだけ使いやすいともいえますし、たとえ汚してしまってたとしても安価なため問題なく使えるからです。ですから、汗や水分をふき取る場合はパックタオル、それ以外ではハンドタオルというように、使い分けるようにしてみましょう。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます