日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

山登り初心者さんに捧ぐ登山のあれこれまとめ

登山した思い出は学校の遠足などだけで、しかも「つらかった」「大変だった」という良いイメージがない人ばかりではないでしょうか。
しかし登山を趣味としている方も大勢いて、登山家は口を揃えて「一度ハマったらヤミツキ」と言います。登山を始めようとしている初心者の皆さんのために楽しみや魅力についてまとめてみたいと思います!

山選び

登山をするにも自分の体力も計画の立て方もわからない。と言う方はたくさんいると思います。そんな時どうしたらいいかというと、
①経験者に同行してもらう
②無理ならガイドブックで入念に下調べ
③不安が残るようなら登山ツアーに参加
まずは経験者と一緒に行きましょう。準備やコースの知識もある方にレクチャーを受けることはかなり大事です。
しかし最近は「低山」「日帰りコース」といった特集の組まれたガイドブックなど豊富にあり、計画が立てやすいのでそういったものを活用することもオススメです。
手っ取り早く登山ツアーに参加するもの初心者のうちは安心なのではないでしょうか。

準備

登山は当たり前ですが、何時間も不安定な斜面を歩きます。そこで大事なのが準備です。
①靴…登山日まで数回履いて慣らしましょう。ヒモの結ぶ強さひとつ入念にチェックをしましょう。
②ザック…軽い物は下のほうへ、重い物は上のほうに詰めると負担が軽減されます。
左右にかかる重さを均等にすることも忘れずにしておきましょう。
③トレーニング…ウォーキングや軽いランニング、腹筋やスクワットなどで基礎体力や筋肉を動かすことに慣れておきましょう。

服装

登山用のウエアなどももちろんあり、登山向けに作られているので快適ですが最初からそろえるのもなかなか大変です。動きやすく、汗の吸収が良い素材でしたら普段着でもかまいません。山の気温などもしっかりチェックしながらジャンバーで温度調節すると良いと思います。
1回登ってみて必要だと思ったアイテムを購入すると良いですしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。何はともあれ安全に楽しむことです♪
経験者、ガイドブック、ツアーなどと活用すること。準備を万端にしておけば当日の体調トラブルなどの回避に繋がります。
楽しい登山にして下さいね!

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます