日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

山で食べるご飯は絶品♩登山におすすめの弁当レシピ

今回は、登山におすすめのお弁当レシピをまとめました。
自然の中でのんびりと食べるごはんは格別ですよね。
手作りのお弁当が、いつもよりもさらに美味しく感じられますよ。

肉巻きおにぎり棒

①割り箸に茶碗1杯弱のごはんを棒状に貼り付けて、軽く塩をふります。
②豚バラ肉をしっかりと巻いたらサランラップで包み、電子レンジで半生になる程度加熱して形をなじませます。
③胡椒をふったら、油をひかずにフライパンでカリカリに焼きあげます。
④しょうゆと麺つゆ、砂糖、はちみつを煮立たせて③に絡めたら完成です。
食べやすい肉巻きおにぎりなので、登山にぴったりのレシピです。
棒付きで手が汚れないのもうれしいですね。

ちくわロール

①スライスチーズを半分に切り、同じくらいの大きさに切った海苔を重ねます。
②ちくわはキッチンハサミで1か所だけ縦に切り、板状に広げます。
③ラップの上にちくわを置き、その上に①を重ねて、元々輪になっていた方からちくわを巻いていきます。
④キャンディ状にラップをねじって固定し、電子レンジで20秒程度加熱します。
⑤ラップにくるんだまま冷凍庫で10分冷まし、半分に切ったら完成です。
見た目もかわいらしい、ちくわロールのレシピです。
海苔をハムに変えて巻いてもおいしいですよ。

つくね串

①ボウルに鶏ミンチ(200g)とき卵(1/2個)絹ごし豆腐(40g)白ネギ(みじん切りを大さじ3)めんつゆ(小さじ1/2)砂糖(小さじ1/4)塩(ひとつまみ)をいれてよく混ぜます。
②フライパンを熱してサラダ油を入れたら、①をスプーンで丸めながら入れていきます。
③ふたをして中火で焼き、色が変わってきたらひっくり返します。
④余分な油や水気をキッチンペーパーで拭き取ります。
⑤しょうゆ(小さじ2)麺つゆ(小さじ2)砂糖(小さじ4)みりん(小さじ1)片栗粉(小さじ1/2)を混ぜながら加え、とろみがついたら火を止めます。
⑥荒熱が取れたらつくねを2本ずつつまようじに刺して完成です。
豆腐の入った、柔らかいつくねのレシピです。
串になっているので、登山先でも食べやすいのが嬉しいですね。

まとめ

登山のお弁当は食べやすいのが一番です。
また、手洗い場がない場合も多いため、なるべくあまり手の汚れないものがいいかもしれませんね。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます