日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

じわじわキテいる登山ブーム!山登りのはじめかた

登山では、大自然と一体化して歩くことで、自分自身を振り返ることができたり、冒険心や達成感も味わえます。一緒に登る仲間との絆も深まり、素朴なつき合いができるのも魅力のひとつです。大自然を体験できる登山がブームになっています。初心者の方が山登りをはじめるときには、どんな準備が必要でしょうか?

山選び

特に初心者の方は、けがや遭難の心配がありますので、登山経験者や同行者を誘って一緒に登山をするようにしましょう。はじめての登山では、低い山や高くても日帰りできる山を探してみるといいでしょう。登山道が整備されている登りやすい山を選ぶのも大事なポイントです。転倒の危険がありますので、下りの傾斜が強い山は避けた方がいいでしょう。

計画を立てる

ゆとりのある登山ができるように、登山計画を立てましょう。登山コースを考えることから、食事、水場や山小屋の確認、危険箇所も確認しておきましょう。登りたい山の登山地図を入手して、登山コースやコースタイムなどの詳しい情報を調べることができます。はじめての登山では、標準のコースタイムよりも1、2時間ほど余裕をもって計画を立てると安心です。

出発準備

日帰り登山に必要な道具を調べて、チェックリストをつくりましょう。登山用ザックや、登山靴、水筒、レインウェアなど、防寒着も必ず用意した方がいいですね。万が一けがをしたときに、救急セットも必要です。

まとめ

はじめての登山計画を立てるのは楽しい作業ですね。安全で楽しい登山ができるように、ゆとりある準備をして、出発しましょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます