日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

茨城県でさくらんぼ狩りができる農園リスト

大きな粒の丸い果物といえば、さくらんぼですよね。枝に実がなっている本物の光景をみたことがあるでしょうか?今回は茨城県からさくらんぼ狩りができる農園をご紹介します。

こまち園(1)

群馬県にある新鮮で大きなさくらんぼの果実が実ることで知られている農園です。また、さくらんぼのみならずりんご狩りもシーズンによっては楽しめます。さくらんぼ狩りができる時期は6月中旬から7月上旬までです。アクセス情報は、関越道沼田インターを下りて、車で15分ほどでつきます。周りは山に囲まれていますので大自然のなかでさくらんぼの木を見たり触れたりすることが可能です。

こまち園(2)

料金は、入園料は無料です。小学生以上は1500円で、4歳以上で小学生未満のお子さんは800円となっています。3歳未満のお子さんの場合は無料です。園内では30分間食べ放題プランですので、好きなように食べたりお茶を飲んだり、さくらんぼの果実に触れることができます。品種は、佐藤錦や紅秀峰、紅さやか、高砂などの種類があります。

桜桃園

群馬県にある、さくらんぼ狩りができる農園です。山々を見ながらの壮大な自然を味わいながらさくらんぼを狩りましょう。季節は6月中旬から7月中旬までです。念のため、予約をしてからお出かけの計画を立てましょう。

まとめ

茨城県からすぐ行ける群馬県にあるさくらんぼ農園でしたが、なるべく実るころ早めに農園に行くことをオススメします。果実は永遠にはないので、ほかのお客さんが集まり出すころより少し早めが良いでしょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます