日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

後片付けの救世主!バーベキューのブラシを選ぶときのコツ

屋外で新鮮な空気を吸いながらバーベキューを楽しんだ後は、最後の大仕事”後片付け”が待ってます。後片付けも道具やコツをしっかり押さえておくことで、グッと楽になります。ここでは、バーベキューのブラシを選ぶときのコツをご紹介します。

どんな汚れを落とすの?

Brushes
photo by John Morgan

バーベキューの汚れは、焼き網の汚れと鉄板の焦げがありますね。特に網の汚れの頑固さには四苦八苦します。

ブラシ選びのコツ

wire brush bristles IMG_9431
photo by Steven Depolo

網の汚れはとても頑固です。これをスポンジで落とそうとしてもキレイには落ちません。金のタワシや金のブラシが必要になります。

便利なブラシはこれだ!

バーベキュー
photo by Tatsuo Yamashita

◎ロゴス 三角BBQブラ
三角BBQブラシは焼き網の汚れをとるための鉄製ブラシと、鉄板の焦げを落とすスチールウールのたわしと
スクレーバー、スキュア掃除のための穴などのBBQ用のメンテナンス用品までついています。これ一つあれば後片付けが随分楽になります。
◎ウェーバー 3サイドグリルブラッシュ
ブラシ部分はステンレス製なので錆の心配がありません。軸がワイヤーをねじって作ってあるので、とても丈夫です。ハンドルは樹脂製でグリップエンドにはストラップが通してあるので、使用後はフックなどにぶら下げておけます。また、三角形のブラシなので隅や細かい部分も問題なく磨くことができます。
頑固な汚れをとるためには、金やステンレス製のブラシがいいですね。スポンジでも良さそうですが、こびりついた汚れはなかなか落ちません。次回のバーベキューのためにも、網や鉄板は汚れを落としてキレイにしておきましょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます