日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

さくらんぼ狩りができる東海の農園厳選5選

甘酸っぱくて小さくて手のひらに収まるといえば、イチゴが思い浮かびますが、同時にさくらんぼも存在していますよね。自分の手で摘み採った経験のある方は少ないのではないでしょうか?今回は、さくらんぼ狩りができる東海の農園をご紹介します。

はままつフルーツパーク

とても広大な農園のなかには160種類を超える果実の木があります。さくらんぼ狩りは5月下旬から6月上旬まで行われています。そのほかにもみかんやりんごも狩ることができます。収穫できる日は不定期ですので、電話での確認を行ってからお出かけをしましょう。次にご紹介するのは、「キノピックランド」です。ゴルフ場やレストランなども完備されたフルーツ狩りスポットです。もちろん、さくらんぼ狩りも可能です。

アダチ観光農園

この農園では雨の日でも予定通りさくらんぼ狩りができるように、全体にハウスが完備されていますので安心してお出かけすることができます。ほかにもぶどうやモモも狩ることができます。次にご紹介するのは、「JAこま野 観光センター」でさくらんぼ狩りがを楽しめます。所在地は山梨県南アルプス市です。予約は要りませんが念のために生育状況などを確認すると良いでしょう。

あすなろ園

果物の産地である勝沼でもさくらんぼ狩りやぶどう狩りが楽しめるのです。品種すべてに食べ放題プランがついていますので、お腹いっぱいに食べることができますよね。駐車場は100台分あり料金は無料です。さくらんぼは40分間食べ放題で、小学生以上は2000円です。

まとめ

さくらんぼ狩りは、枝などが突き出ていますから、目や顔に触れないように気をつけて収穫をしましょう。また、足場が悪いところもなかにはありますので、履きなれた靴でお出かけしてください。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます