日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

簡単にできるバスケ上達トレーニング

バスケットを上達したい、そんなかたにおすすめの簡単にできる、バスケ上達トレーニング方法をご紹介いたします。

体力作り

時間ない常に、動き続けることバスケットでは、体力は勝敗を決める大きな要因の一つになります。ですから、まずは体力づくりをきちんとすることが重要です。
マラソンなどの有酸素運動がおすすめですが、なかなか時間が取れないと言う人も
多いと思いますので、通勤、通学時の20分だけでも早歩きをしてみましょう。

空気の抜けたボールを使ってみよう

空気の抜けたボール?と首を傾げたかたも多いかもしれませんが、このトレーニング実は、ボールを強くドリブルする練習にもってこいなんです。
空気が抜けたボールは、力を入れないと返ってこないので、空気の抜けたボールでドリブルが上手にできるようになってから、通常のボールを使うと、自分でもびっくりするくらい、力強いドリブルができます。

イメージトレーニング

場所を選ばずにでき、とっても効果のあるとレーニングが、イメージトレーニングです。
シュートを決めるイメージや、機敏に動けるイメージ、フェイントの仕方などを頭の中で思い浮かべ、上手にできるイメージを作り上げて行きましょう。
試合や練習の時にできなかったことも、イメージトレーニングの中できちんと修正しましょう。プロプレイヤーたちも、もちろんやっているトレーニングです。

まとめ

簡単にできるものですが、効果は大きいものばかりです。
トレーニングをきちんとし、上達してください。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます