日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ぶどう狩りに最適なシーズンとは?

ぶどうの房にぎっしりと並んで育った甘い果実を食べるのは本当に美味しいものです。そして、そのぶどうをさらに美味しく食べるにためには、自分の手で収穫した採れたてを食べられる「ぶどう狩り」がお勧めです。では、そのぶどう狩りが始まる時期はいつなのか、また一番適している時期はいつになるのかを見てみましょう。

ぶどう狩りの時期は?

Winery "Sadoya" (Kofu, Yamanashi, Japan)
photo by t-mizo

ぶどう狩りが行われる地域の大部分では、「7月~11月」がぶどう狩りの時期となります。島根などの早い所では7月にはぶどう園の開園をし、愛知や山梨なども中旬や下旬にはそれぞれぶどう狩りが始まります。もちろん早い分閉園となるのも早くなりますが、その分他の地域も順に開園していき、開園が遅い北海道などの地域では11月頃までぶどう狩りが楽しむ事ができます。自分の住む地域が何処かにもよりますが、近場のぶどう園が開園となる時期に合わせて、園の状況などを問い合わせてみるものよいでしょう。

ぶどう狩りの最適な時期

ぶどう狩り
photo by “LFLC” Sugawara

ぶどう狩りは多くの地域で7月~11月に行われますが、その中でも一番ぶどう狩りに適した時期はとなると「8月、9月」の2ヶ月間となります。開園が早い遅いに関わらず、ちょうどこの2ヶ月間はぶどう狩りに適した時期となります。山梨などのぶどうの名産地などでは、収穫できるぶどうの品種量もこの時期が一番多くなるので、数あるものの中から自分が好む品種にもきっと出会えるでしょう。

まとめ

Grape picking at Okazaki
photo by Emran Kassim

ぶどう狩りに最適のシーズンは8月と9月になりますが、細かく見るならば品種によって旬が多少変わっるものもあります。ですから、やはり美味しいぶどうを一番楽しむためには、好きな品種の一番良い時期を行く予定のぶどう園に問い合わせる事が確実となります。園の状態や当日の天候などにも気を払いつつ、よく準備をしてぶどう狩りを楽しみましょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます