日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

メルヘンな気分を味わおう♩カラオケで歌いたいディズニーの曲

カラオケに行ってメルヘンチックな気分になりたいのなら、ディズニーの曲はいかがでしょうか?
古いものから新しいものまで、ディズニーの曲ならメルヘンな気分を味わえる上に、みんなからセンスがいいな~と見直されるかもしれませんよ。

女性におすすめのディズニー曲

ディズニーの曲でメルヘンチックな曲と言うと、女性が歌っている曲が多いですね。
新しいものでは「アナと雪の女王」の「Let It Go~ありのままで」が今でもよく歌われています。
「リトル・マーメイド」の「パート・オブ・ユア・ワールド」も人気がある曲ですが、途中でセリフがありますので、可愛く話してみてくださいね。
「白雪姫」の「いつか王子様が」もいかにもメルヘンっていう感じですね。

男性におすすめのディズニー曲は?

男性におすすめの曲は「ヘラクレス」から「ゴー・ザ・ディスタンス」はいかがでしょうか?
日本では藤井フミヤさんが歌って大ヒットしました。
「ピノキオ」の「星に願いを」も素敵な曲です。
堂々と歌い上げてください。
ちょっとコミカルなところで「リトル・マーメイド」の「アンダー・ザ・シー」、「アラジン」の「フレンド・ライク・ミー」も楽しいです。

デュエット曲で盛り上がろう

2人で歌うことができるのもディズニーの曲の魅力です。
「美女と野獣」のメインテーマをデュエットで歌うのもカッコいいですね。
「アラジン」の「ホール・ニュー・ワールド」はデュエット曲として定着していますね。
「シンデレラ」の実写版でデュエットとして歌われていた「夢はひそかに」はメルヘンの気分を味わうには十分な曲ですよね。

まとめ

ディズニーの曲は、誰でも知っている、耳にしたことがあるという曲が多いのが強みですね。
メルヘンチックな気分に浸れると同時に、盛り上がることもできます。
もっと盛り上げたいのなら、英語で歌ってみるのもいいですよ。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます