日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

さくらんぼ狩りも楽しめる列車旅行プラン3選

旅行の中にさくらんぼ狩りが組み込まれていると楽しいですよね。特にお子さんはやったことのない新しいことにチャレンジするのが好きな子が多いので楽しめると思います。今回はそんなさくらんぼ狩りの列車旅行のプランを紹介していきたいと思います。

さくらんぼ狩りと会津鶴ヶ城散歩2日間

料金は9980円から25880円で行ける、JR東日本との共同企画です。新幹線を利用して1日目は温泉に入りゆっくりと休みます。そして2日目は待ちに待ったさくらんぼ狩りです。まずは公園や寺などの観光地を見学し楽しみます。そして会津の農園でさくらんぼ狩りです。6月は佐藤錦で7月は紅秀峰です。

山形さくらんぼ狩りと初夏の花々2日間

料金は34900円から38900円です。5つ星の宿認定の宿に宿泊するというなんとも贅沢なツアーです。1日目は鶴ヶ城散歩ののち猪苗代湖に行き、その後温泉に入りその日は泊まります。2日目は蛇の鼻に行った後贅沢にも米沢牛と山形牛をすき焼きで食べくらべます。そのあと佐藤錦のさくらんぼ狩りを行うというプランです。

山形さくらんぼ狩りと長井あやめ公園2日間

料金は29900円から45900円で会津と山形のローカル線に乗れるツアーです。1日目は寺見学の後温泉に入りその日はゆっくりと休みます。2日目は長井あやめ公園に行き、その後佐藤錦のさくらんぼ狩り食べ放題を楽しむというプランです。

まとめ

いかがだったでしょうか。列車には列車の楽しみ方がありますね。その地でしか味わえないローカル線に乗れるのも楽しみの1つですよね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます